オフィスレイアウト成功5つのポイント


 オフィスレイアウトの成功事例は、業者さんのホームページなどでいくつも紹介されています。

何を以て成功とするかは会社によって様々だと思いますが、

  • 1.スペースを無駄なく利用できているか
  • 2.従業員が仕事をしやすい環境が作れているか
  • 3.必要な機器・家具をすべて置けているか
  • 4.予算の範囲内で工事ができたか
  • 5.照明や空調などの設備が業務を妨げないような位置になっているか
  • などが挙げられます。

     収納にも休憩にも使えないデッドスペースができてしまうと、そこだけ無駄になってしまいます。
    どんな小さな空間でも、できるだけ業務に利用できた方がいいですね。空調、照明は業務中の従業員にとって必要なものですから、手元が暗かったり冷たい風が直撃すると仕事中のストレスにもなるし、身体にもよくありません。

     結果、作業効率が下がることになります。テーブルや椅子、机などの家具、業務用の機器に無駄や不足が出ると予算も無駄ですし仕事に支障が出ます。
     これらの点がすべてクリアされ、無駄をださないことがオフィスレイアウト成功のコツです。

    オフィスレイアウト業者をお探しですか?

    オフィスレイアウトならHITOBA SPACE LAB
    オフィスレイアウトならHITOBA SPACE LAB「HITOBA SPACE LAB」は、ファシリティマネジメント業務、意匠設計などを請け負うオフィスレイアウトの会社です。オフィス環境をより改善し、そこで働く人々がより働きやすくなるようなオフィスレイアウトを提案します。
    This entry was posted in オフィスレイアウトの事例. Bookmark the permalink.

    Comments are closed.

    他にもこんな関連記事があります